BLOG La SOFFITTA

  • 薪窯で焼くミラノピッツァ

    La SOFFITTAで提供しているミラノピッツァは外がサクッと、中身がふんわりモチっとしているのが本場の味なので、通常のガス窯で焼こうとするとどうしても仕上がりにパリッとサクサク感が出ません。
    そこで私共はイタリアから輸入した石釜を導入いたしました。

    釜の内側の天井が半分以上白くなるまで薪をくべ、これが焼き始めの目安になっており、釜内部の天井温度が400度以上になったら、蓄熱した石の遠赤外線でピッツァを瞬時に焼き上げることができるようになります。

    薪窯で焼くことによって食材の水分を一瞬で内側に閉じ込め、旨味が逃げず焼き上がり、薪の自然な香りがチーズに溶け込み、
    生地は、外はサクッと食感で、中は薄い生地なのにふんわり、もっちりとしたピッツァになります。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
03-3496-5003 03-3496-5003
受付時間 年中無休
- 営業時間 -
月~金
ランチ 11:00~15:30(L.O.15:00)
ディナー 16:00~22:00(L.O.21:30)

土・日・祝
11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
東京都渋谷区宇田川町16-12 2F